メインコンテンツへスキップ

参加する

ワンジェネレーションでは、個人・法人問わず、さまざまなかたちで取り組みにご参加いただける方を募集しています。マンスリーサポーターや、知恵の共有による参加、活動をともに広めるチームワンジェネレーション、コミュニティへの参加、コラボレーションなど、各々が重なるところで活動を始めることができます。

イベント・ワークショップに参加する

地球温暖化や気候危機に対して根源を考えていくプログラムを通じて、自分たちができることを知ってもらい、一人ひとりが自分のスタンスを見つめ直したり、独自の貢献方法を発見したり、志を同じくする人たちとのコミュニティ・ネットワークを得てもらうためのイベントやワークショップを開催しています。だれでも参加できる入門編や、本を読まなくても参加できる読書会など、手軽に参加できるものから、企業や行政、地域コミュニティなどの団体を対象とした行動を起こしていく実践プログラムなど、さまざまな領域・層に対して行動を起こすサポートをしています。

マンスリーサポーターになる

ワンジェネレーションは、ご寄付に頼る運営を主体としてはいませんが、お金でご支援いただくことによって実現できる取り組みがたくさんあります。たとえば、教育機関へ本や授業を届けたり、森の再生活動を継続的に実施したり、生命の再生にまつわる情報メディアを制作したりなど、サービスとして提供することが難しい取り組みを実現させることができます。

企業で仕事に生かしたい方

​​​​今後、環境や生物多様性、日本版Nexusなどに関する最新情報共有や学びの場、ネットワーキング等のイベントを企画していきます。準備ができたらご案内させていただきますので、ご興味がある方は以下よりご登録ください。

知恵の共有による参加(日本版ネクサスプロジェクト)

日本版NEXUS(ネクサス)プロジェクトは、「生命の再生プログラム」促進に向けて米国のProject Regenerationが取り組むNexus(地球温暖化の逆転及び再生の実現のために取り組むべき活動のリスト)をヒントに、日本オリジナルのNexusを作成するプロジェクトです。チーム・ワンジェネレーションや関連分野の専門家などで構成されたネクサスチームの調査・検証に基づく情報発信を中心に、皆様からのアイデアや事例を共有できるプラットフォームを目指しています。ぜひ、皆様の知恵を共有してください。協力者や、団体、機関も募集しています。

日本版ネクサスプロジェクトとは?

活動をともに広める「チーム・ワンジェネレーション」への参加

ワンジェネレーションの活動に共感し、できることで貢献したい、一緒に活動したいという仲間を募集しています。例えば、「記事や文章を書く」「仕事の知識や経験を生かす」「動画の編集を行う」「SNSで投稿する」「しくみを考える」など、それぞれの多様な力が合わさり、取り組みが促進されていきます。これまでの経験やスキル、ご自身にできること、得意なこと、純粋にやってみたいことなどをお知らせください。ビジネスパーソンをはじめ、先生、デザイナー、個人事業主、講師の方など、70名を超える多様な人たちが登録くださっています。現在、読書会チーム、学校教育チーム、広報チームなどが立ち上がっています。

※登録後、Facebookグループにご参加いただきます。

チーム・ワンジェネレーションのメンバー紹介

生命の再生アクションコミュニティーへの参加

「生命の再生」アクションコミュニティとは、Regeneration of Life(生命の再生)に向けて、「リジェネレーション」や「ドローダウン」などを通じて、海外のことも学びながら、日本ではどうなのか、日本らしいリジェネレーションのあり方や、知見や探求を深め、この感覚に触れ続けながら、小さな行動の積み重ねを報告し、活動を広めていくコミュニティです。2022年5月から始まったリジェネレーションの読書会(全20回)を機に立ち上がりました。まずは顔を知っている人たちが集い、場が整ってから広げていく予定です。ご興味がある方は今後開催していく読書会にご参加ください。

教育コミュニティへの参加

探求型授業や学校での環境問題への取り組みなど、「再生」をキーワードに何らかの活動を実践しておられる先生がたを中心に、自由に意見交換や情報交換ができるコミュニティをサイト内に設けていく予定です(近日オープン予定)。コミュニティのオープン情報をお受け取りになりたい方は、メールマガジンにご登録ください。