メインコンテンツへスキップ

【ポール・ホーケン氏】Wisdom2.0Japan 登壇のお知らせ

こんにちは!一般社団法人ワンジェネレーションです。
この度、イベントを共催しているWisdom2.0Japanさんより、皆様へのご案内です。

昨年よりあたためておりましたポール・ホーケン氏登壇の企画が、ついに10月に実現することになりました!ご関心をお持ちの皆様ぜひご覧いただけると幸いです。


ご案内

人類が気候変動に向き合っていく中で、私たち一人ひとりが何ができるのか、そして、私たちのどのようなWisdomとつながっていけばよいのか。ポールさんが考える私たちのWisdomと気候変動の関係と、一人ひとりに内在している私たちの力について、ぜひ、話をしてもらいたいと思っています。

そして、とくにポールさんの発想、哲学、行動の基盤となっている彼の内側のWisdomについても、お話を伺っていきたいと考えております。 ポールさんは、サンフランシスコで開催されているWisdom2.0に毎年登壇されているいわばWisdom2.0ファミリーの一員でもあります。ぜひWisdom2.0Japanのカンファレンス&コミュニティにご参加くださいませ!

———————————————–

Wisdom 2.0 Japan

———————————————–

●日程:2022年10月15(土)16(日)
●参加方法:オンライン / 会場(Lstay&grow晴海 先着60名限定)
●詳細・申込:https://event.wisdom2japan.com/ 

【Wisdom2.0Japanについて】

“The inner world changes the outer world.” 私たち一人ひとりの内側にある世界の在り方が、私たちを取り巻く外側の世界を変えていく。これは、Wisdom 2.0がこれまで発信してきた世界観の根底にある哲学です。

2020年からはじまったパンデミックや今年2月からの世界を巻き込む欧州での戦争、また各地で災害をもたらしている気候変動など。目に見える形で外側の世界が急激に変化をしている時代に、私たちに求められているのは、どれだけ世界が変わろうと、その変化の波に飲み込まれず、その波を乗りこなし私たちの在り方です。それはまた、新たな波を生み出していく起点ともなるでしょう。

その鍵は、私たちの内側にある意志と叡智の発動。
Wisdom2.0Japan 2022は、
・コンパッションの第一人者 ジョアン・ハリファックス老師
・SIY(Search Inside Yourself)創設者 チャディ・メン・タン氏
・環境活動家 ポール・ホーケン氏
・Pandemic of Love創設者 シェリー・ティゲェルスキー氏
・曹洞宗僧侶の藤田 一照氏
・プラムビレッジのシスター・チャイ氏
・華道家の山崎 繭加氏
・経済学者 故・宇沢弘文を父に持つ占部 まり氏
・早稲田大学大学院 経営管理研究科教授の入山 章栄先生
・英国王立国際問題研究所 研究員の玉木 直季氏
・かえつ有明中学・高校 副校長の佐野 和之先生
・日本SEL(Social Emotional Learning)協会代表理事の下向 依梨氏
などを登壇者に迎え、世界に真のウェルビーイングをもたらそうとする人類の意志と叡智を発信していきます。

関連記事

一覧へ